2013年02月19日

凍みるだ〜

昨日は一日中、雨の松本でした(↓−1.6 ↑4.3)。
というか、長野県内でも、松本だけが雨。。。
隣の安曇野市や塩尻市は雪だったそうです。
それも、場所によっては先週のような激しい降り方とか。

そんなニュースを見たら、なんだか申し訳ない気持ちになります。


今日は朝からドンヨリ曇り(↓−1.9 ↑0.9)。
時々雪が舞いました。

北寄りの風がとても冷たくて、耳がちぎれそう・・・顔(え〜ん)
こういう寒さの時、この辺では「凍みるだ〜」と言います。
もう本当に、「寒い」だけじゃ表現しきれない寒さ。
寒いと言うより「痛い」。。。
まさに「凍みるだ〜」です。

130219-2.jpg
湯川沿いの遊歩道から、裏山を見たところ上ですが、
山はさすがに、昨日は雪だったようで、粉砂糖をかぶったよう。
今にも白いモノが降って来そうな空です。

コタは顔面にも毛が生えているから、あんまり感じないの?
こんなに寒いのに、湯川沿いの遊歩道へまっしぐら〜ダッシュ(走り出すさま)
ナゼかと言うと、ここだけは雪が残っているんです。
昨日の雨でも融けず、ガリガリに凍るコトも無く、
コタ的にはまずまずのコンディションらしいです・・・。
130219-1.jpg

ですが、朝のお散歩も夕方のお散歩も、誰にも会えなかったコタ
心の方が「凍みるだ〜たらーっ(汗)のようでした。

ニックネーム コタかぁちゃん at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

♪惣社よいとこ

今日は、今年最高の暑さ晴れでした〜(↓16.3 ↑32.0)。
曇りがちだった割に、昨日みたいに風が無いので、蒸し暑くて・・・あせあせ(飛び散る汗)

朝、早起きすると宣言していたとうちゃんは、
結局普段通りの起床顔(チラッ)

暑くなり始めていましたが、惣社公園へGOです。
120630-1.jpg
とうちゃん、初めての惣社公園
思ったより人が少なくて、ノンビリ400mコースを1周しました。
とうちゃんの減量のためには、もっと腕を振って、
サッサと歩いた方がいいのですが・・・。
運動嫌いだから、何だかんだと言ってはコタのせいにしています。
パンチまったくもう!!

120630-2.jpg
木陰のベンチで一休み。
持って来た冷たいお水を、3人で飲みました。

それから、とうちゃんは真っ直ぐ家に帰りたそうでしたが、
当然コタは、イル君ちへ向かいます。

途中、惣社公民館の脇を通りました。
歴史あるコタ在住の惣社。
町内の至る所・公民館の周りには、たくさんの遺跡があります。

120630-3.jpg
これは『地蔵堂』

*惣社公民館の脇にある。地蔵堂は元禄時代には二間(3.6m)に
 三間(5.4m)板葺き。本尊は高さ一尺三寸(40p)の石仏。
 弘化2年(1845)の六地蔵、完成9年(1797)の念仏塔、
 元文5年(1740)の庚申塔、宝暦8年(1758)の釈迦如来などの
 石造文化財がある。
              平成9年11月 本郷地区景観整備委員会


120630-4.jpg
こちらは石仏・石塔群。

*念仏供養塔・三界万霊塔
 善光寺大勧進の住職の巡回念仏講を記念して寛政9年(1826)2月
 堂の住職定心の代に建てた。念仏の字は有名な書家
 木沢梓川の書である。
 三界万霊塔は世の中の万霊を供養するために、明和5年(1768)
 3月、堂の住職常春の代に建てた。
              平成14年3月 本郷地区景観整備委員会


ここの説明分には無かったですが、奥の六地蔵は弘化2年(1845)
に建てられたもの
らしいですよ。

この他にも、公民館の周りには石仏・石塔が建っています。
また機会があったら、調べてみますね〜。



すっかり遅くなっちゃったので、イル君ちはお留守に・・・。
残念でした犬(泣)

お昼前にはシャンプーぴかぴか(新しい)
さっぱりして午後は良く寝ていたようです。

夕方のお散歩は、工房虹を閉めてから。
蒸し暑かったですが、イル君桜ちゃんに会えました。
桜ちゃんのお姉ちゃんから、仲良くクッキーをいただきました。
ごちそうさまでした〜かわいい

明日はお天気下り坂曇り雨のようです。
朝は、早起きしてね〜。

タグ:惣社公園
ニックネーム コタかぁちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

御殿山?

今日は、お天気下り坂の予報曇り雨
朝の気温はだったので(↓0.3℃ ↑8.5℃)、
雨が降ってくる前にと、コタのお散歩は1時間早く出ました。
誰にも会えず、トボトボと帰って来ましたたらーっ(汗)


だいぶ前に、レオちゃんママから聞いたことがある、
御殿山に雲がかかると、雨になる」という言い伝え。

結局、どの山が本当の御殿山なのか、分からずじまいなのですが、
今朝はこの辺りと教わった山に、白い雲がかかっていました。
120302-1.jpg

予報通りというか、言い伝え通りというか・・・。
9時過ぎから、雨が降り始めました。
午後には止んでいたのですが、どんよりした曇り空のまま。

120302-2.jpg
コタは一日中、毛布に挟まって寝ていました眠い(睡眠)

今日は工房虹にも下りて来なかったんですよ〜。
来週は、しっかり働いてね〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム コタかぁちゃん at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

地元の道祖神

今日は、全国的に冷え込んだそうですね。
松本も冷え冷えで、最低気温−8.7℃、最高気温1.4℃でした。
風が無かったのが、救いでした。

そんな朝は、ちょっと遅めにお散歩へ。
遊歩道沿いの藤井沢川は、ガヂガヂに凍っていました。

イル君ちルートの工事中区間を回避するために、
ラッキーちゃんち前を通り、お菓子工場のところを曲がります。

と、この角に道祖神があることを思い出しました。
ここはコタ地域のメインストリートです。
120112-1.jpg
江戸時代、ここには高札場(お触書や重要事項を掲示するところ)と、
村の年貢や非常食(穀類や干し野菜など)を備蓄しておく蔵屋敷が
あった場所なんだそうです。
時には、軽い犯罪を犯した人を懲らしめるためパンチに、
蔵の中に閉じ込めたりもしたんだそうです。

今はいつ通っても、甘〜い香りかわいいがするんですけどね。

松本市の中でも、この辺りは大昔から重要な地域だったみたです。
伊和神社も8世紀の建立で、信濃国総社だったし、
美ヶ原温泉も万葉集に出て来るほど古い歴史がある温泉いい気分(温泉)です。

もっと調べたら、いろんな発見ひらめきがあるかもしれませんね。
そんなことを考えながら、イル君ちに到着。
今日はイル君に会えました〜ハートたち(複数ハート)
ビーフジャーキーをもらっちゃいました。ありがとうございますアリガト


午後は、まだ手を慣らす程度の仕事で、サイドビーズを作りました。
やっぱり一点を集中して見ているのには、限界があります。
少しずつ、慣らして行かないと・・・あせあせ(飛び散る汗)

コタのお散歩は、3時頃に出発。
遊歩道南下コースへ行くと、おデコちゃんちの前に、
こゆきちゃんがいました。
今年初めてですね〜わーい(嬉しい顔)

相変わらず、コタに警戒心バリバリ雷です。
今年こそは、仲良くなれるといいのだけれど〜。
120112-2.jpg

背中に脂肪の塊ができてしまって、お医者さんに躊躇なくsoon
治療のため毛を剃られちゃったんだそうですよ〜〜〜。
女の子なのに、めだっちゃう場所だから、イヤよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、悪いモノじゃないから、もう大丈夫なんですって。
よかったね。早く毛が伸びて来るといいね。

こゆきちゃんとバイバイして、民芸館〜イル君ち(会えませんでした)
を通って、何故かいつもと逆にウェルネスのほうへ曲がったコタ
ボスんちの前で、一緒に来たげんちゃんムサシ君に会いました。

ムサシ君を見るなり「ガウガウどんっ(衝撃)コタ。。。
本当に、いつもすみません〜たらーっ(汗)

今日はげんちゃん「ワン!」と一喝パンチ
120112-3.jpg
それきり、吠えなくなったコタ
げんちゃんに許しを乞おうとしているのか?
周りをウロチョロ揺れるハートしています。
ムサシ君も、「怒られてる〜顔(イヒヒ)って振り返って見てますよ顔(ペロッ)

コタにはいい薬。
げんちゃん、もっとガツン爆弾とやっちゃって〜〜〜。

ニックネーム コタかぁちゃん at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

修復を終えたお船

今日・明日は、コタ地域のお祭りです。

朝6時から、恒例の注連縄張り。
とうちゃんが出てくれました。
カイ君ちも連休なので帰って来ていて、
みんなで注連縄張りに出て来ていたそうですよ〜。
・・・かぁちゃんは、昨夜飲み会ビールだったので・・・ごめんなさ〜いあせあせ(飛び散る汗)

30分ほどで終わって、とうちゃんが戻ってきたので、
まだ早いけどコタのお散歩犬(足)に出ました。
110502-1.jpg
上向こうの電柱のところに、カイ君ゆきなちゃんこうき君
ゆかあゆママがいますよ〜。

コタカイ君「ガウガウどんっ(衝撃)しまくり・・・。
朝っぱらからご近所迷惑だよッパンチ


夕方5時過ぎに、やっと修復の終わったお船が、
小学生たちに曳かれて、回って来ました。
賑やかなお囃子の音るんるんに、コタはビビっていますが、
折り返しの休憩地点まで、見に行って来ました。
110502-2.jpg
ほんのわずかでも、修復の寄付¥をしたんだもの。。。顔(ペロッ)
どんなになったか、興味ありますよ〜。

惣社・伊和神社のお船が作られたのは、明治30年(1897)。
解体修理は、今回が初めてのこと。


110502-3.jpg
黒い漆がピカピカに光り、彫刻のところは、
ところどころ金色に塗られています。
すっかりきれいになっていましたぴかぴか(新しい)

交通整理のホイッスルの音にも、ビビるコタですが、
ご近所のパパ・ママさんたちや、お祭りに参加中の小学生たち
たくさんなでてもらっていましたかわいい
110502-4.jpg
お隣のゆかちゃんと、お友達

しばらく休憩したあと、お船の向きを変えて出発です。
再びお囃子るんるんが賑やかに鳴り始めると、
怖がって抱っこのコタでした。

タグ:お祭り
ニックネーム コタかぁちゃん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

やしょうま講座

夜中にサッカーサッカーの決勝戦を見ました〜TV
半分目が閉じつつも、延長戦までなんとか起きていて、
決勝ゴール手(チョキ)も見られました。
優勝できて、本当に良かったですねClap

なので、今朝は超朝寝坊のコタ家。。。
最初に起きたかぁちゃんでも、10時ちょっと前でした。

午後からはかぁちゃんのみ、民芸館主催のやしょうま講座』へ、
行って来ました。2年連続の参加です。
今年はイル君ちが参加しないのと、去年締切りに間に合わなかった
もみじのママさんは都合が悪かったこともあり、
こゆきちゃんママをお誘いしましたるんるん

会場の公民館に入ると、顔見知りがいっぱい。
今年も楽しくなりそうですかわいい

まずは先生のお手本。
110130-i1.jpg
お題は、『ブドウ』です。
手際良く丸めたり、コロコロ伸ばしたりしてあっという間に
『ブドウ』の模様が出来上がりました。

さて、7つのグループに分かれて『ブドウ』『桜』に挑戦です。
私たちのグループは『桜』にしました。
110130-i2.jpg
こゆきちゃんママ、初参加ですが頑張っていますよ〜あせあせ(飛び散る汗)

私は木の部分を担当。
茶色の色粉を混ぜて捏ね、X字の形に。。。顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)
先生が手直ししてくださいました〜。助かった!

グループの人たちで分担・協力しながら、模様のパーツを
組み立てて行きます。これがなかなか難しい。

最後に白い生地で包みこんで、ひたすらコロコロ伸ばして行きます。

完成〜。110130-i3.jpg 満開の『桜』桜ですよ。

イル君ちのお隣のYさんちは、前にとんぼ玉を作りに来てくれた
お孫さんのももちゃん・あきちゃん
が参加していました。
『ブドウ』です。上手〜Clap110130-i4.jpg

しんたろう君ちさくらちゃん・あかねちゃんも来ていました。
110130-i5.jpg
こちらも満開の『桜』ですね〜桜

やしょうま作りは体力使うけど、面白いです。
つくづく、とんぼ玉のモザイクパーツと同じだなぁと思いました。

帰り際、コタのお散歩でよく会うおじさんに、
「これからコタローの散歩か?」と聞かれましたが、
「今日はとうちゃんが行ってくれてるハズ〜顔(イヒヒ)と答えました。

が、家に帰ったら、これから行くところだったようで。
とうちゃんとコタは、遊歩道南下コースへ出掛けて行きました。
もみじちゃんに会ったそうですよ。良かったねハートたち(複数ハート)

110130-1.jpg
はい、これが今日、かぁちゃんたちが作ったやしょうまです。
左上のサビシイ『桜』は、伸ばした時の端っこです。
素人だから、端から端まできれいにはできないんですよね〜。
切った部分で、『桜』の表情もかなり違います。
そんなところも、とんぼ玉のパーツに似ているなぁ。。。

ちなみに、右下の『お雛様』は、先生からのプレゼントプレゼント
さすが、きれいぴかぴか(新しい)です。

やしょうまはお米の粉で出来ているので、小さく千切って、
コタも一口いただきましたよ〜。
また来年、参加できるかな?

ニックネーム コタかぁちゃん at 19:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

伊和神社の大ケヤキ

101123-i2.jpg
コタ地域の鎮守様・伊和神社
創建は古く、奈良時代とも伝えられています。
その鳥居の両脇に、樹齢1000年のご神木の大ケヤキが威風堂々ぴかぴか(新しい)
社殿に向かって右(上の写真)が周囲8m、左が10mあります。
何度も落雷雷にあったり、さすがに老木ということもあり、
中はガランドウになっています。
中に雨水が入らないように、『傘』を付けたり、
生きている枝が枯れないように、手入れしたりして、
ずっと地元の人たちが守っているんですよ〜。

今日の午後、神社の向かいのスーパーマーケットで買い物をして、
ちょっとコタを遊ばせるのに寄りました。
ここのところの寒さで、境内にある数本のケヤキの葉は、
すっかり落ちきっていました。
101123-i1.jpg
この木はご神木に次いで大きなケヤキ
コブコブの木は、周囲6mとのことですよ〜。
ビッグチワワのコタが並んでも、さすがの貫録です。

落ち葉の敷きつめられた境内を、不敬のないように、
控えめにコタは走ってきました。

今、本殿の屋根の修復中です。101123-i3.jpg
小さいながらも由緒ある神社。茅葺きのお社でしたが、
時代の流れには逆らえず、銅葺きになるそうです。
ちなみに、5月のお祭りで活躍する『お船』も、修復中なんですよ。
どちらも地元町会の寄付(半強制?あせあせ(飛び散る汗))です。
微力ですが、コタ家も気持ちだけ・・・¥

来年のお祭りで、きれいな『お船』を見るのが楽しみです。
・・・コタは怖いんだよね〜顔(イヒヒ)

タグ:伊和神社
ニックネーム コタかぁちゃん at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

『やしょうま』作り

今朝はみんなで朝寝坊眠い(睡眠)・・・☆
文字通り、朝飯前にコタの散歩へ。
御母家の薬師堂〜アスレチックコースです。

100131-k1.jpg
コタはご機嫌で走り回りますダッシュ(走り出すさま)
おなか減ってないのかなぁ?

家に戻ると、もう11時半!!
午後はかぁちゃん、イル君ちの方の町会と民芸館が合同で開催する
『やしょうま』作り講座に行くので、大慌てでブランチ?です〜レストラン


公民館の角で、ちょうどイル君ママに会い、一緒に受付。
今年は申し込みが多くて、20人以上もお断りしたと民芸館長さん
お話していました。
  (もみじちゃんママ、来年リベンジしようねexclamation
『やしょうま』とは、2月15日のお釈迦様の命日にお供えする
きれいなお菓子かわいいのことです。
名前の謂われは諸説あるそうですよ。

講師の横山先生と助手の方々が、見本を作って見せてくださいました。
今年の模様は「女の子」。ちびまる子ちゃんに似ています顔(ペロッ)
100131-1.jpg 100131-2.jpg
手際のいい、先生方。あっという間に出来上がりましたClap
要領は金太郎アメ。力がかなり要りそうです〜あせあせ(飛び散る汗)

そしていよいよ、6〜7人のグループに分かれて制作開始exclamation×2
イル君ママと同じグループになりました。

蒸した米粉を分量通りに小分けし、食紅で色を付けてよくこねてから
前髪・目・口・ほっぺ・肌、と形を作っていきます。
みんなで手分けしてやるのですが、サイズを揃えたり、
細かい形を整えたりと、けっこう難しいです。

途中経過は、手がベタベタなので写真がないですが、
講師の先生に手伝っていただきながら、ようやくこんな感じに・・・。
100131-3.jpg
顔っぽくなってる〜わーい(嬉しい顔)

それからゴロゴロ転がしながら、伸ばしていくのですが、
これがまた、けっこう力と技術が要りました〜あせあせ(飛び散る汗)

やっぱり先生に手伝っていただいて・・・
100131-4.jpg
ぴかぴか(新しい)完成〜ぴかぴか(新しい)

7グループ中で一番遅かったですが、一番可愛く出来たと
褒めていただきました〜るんるん
よくコタのお散歩の時に会う民芸館長さんは、
「よくできたねー。ワンちゃんにも見せてやってね」
と笑って言ってくださいましたよ。

100131-5-m.jpg
同じグループの皆さんと記念撮影カメラ


汗をかくほど大変な作業でしたが、いい経験になりました。
やはりとんぼ玉の人面パーツ作りに、似ていると思います。
公民館の役員さん、民芸館の職員さん、講師の先生方、
グループのみなさん、大変お世話になりましたかわいい
ありがとうございました。



夕方のお散歩で!!
ニックネーム コタかぁちゃん at 19:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

三九郎

今日は地域の年中行事『三九郎』です。

ご神木で櫓を作り、萱などを被せて土台にして、
お正月飾りの松やダルマを、日暮れに燃やして、
無病息災を願う、子供たちの行事です。

子供たちは、午前中に町内の各家々を回り、
松飾りやダルマを集めて来ます。
そして夕方、『まゆ玉』右100110-3.jpg
と言われる色とりどりの米粉で出来たお団子を、
柳の枝に挿して持ち寄り、『三九郎』の燃える火で炙り、
それを食べて、今年一年の健康を願うぴかぴか(新しい)のだそうです。

夕方のお散歩で、コタが通りかかった時には、すっかりダルマも
飾り終わり、気の早い子は『まゆ玉』を持って集まって来ていました。
100110-1.jpg

今年は雪もなく、役員さんも多少は楽かも。。。
私が役員だった数年前は雪もあり、PTAの方からいただいたミカンが、
ポケットの中で冷凍ミカンになるほど寒かったんです〜顔(なに〜)

今年もみんなが、無事に健康で過ごせますように・・・四葉




脱走☆キビちゃん
ニックネーム コタかぁちゃん at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

『やしょうま』

090202-1.JPG

昨夜、浅間山が小噴火爆弾したそうですが、
松本は間に美ヶ原高原があることと、風向きが反対なので、
まったく灰も降らないし、音も振動もありませんでした。
かえって風下にあたる関東のほうに、灰が降ったようですね。

朝のお散歩犬(足)で出会った人×2組に、コタ
「スピッツですか?最近珍しいわね」
と言われました・・・顔(汗)
最近、多いんですよね、【スピッツ派】
やっぱりコタロー、デカくなったのかな?

小首を傾げながら、ラッキーちゃん家民芸館
と歩いて行き、イル君に会えましたーるんるん
残念ながらペアルックは叶いませんでしたが、
遊べてよかったです。
それに昨日、公民館活動で作ったという『やしょうま』
いただいてしまいました。

ワンコはイル君パパグループ作。
桜はママグループ作だそうです。可愛いですねわーい(嬉しい顔)
090202-2.JPG 090202-3.JPG

『やしょうま』とは、お釈迦様の命日ごろに各家庭で作り、
お供えしたり、ご近所で交換したりして食べるお菓子(?)です。
信州では伝統的に作られてきたそうですよ。

お米の粉にお砂糖などを混ぜて、蒸して、こねて、色をつけて、
金太郎飴のように模様を作って伸ばし、薄く切った物。
ちょっと、とんぼ玉のパーツ作りに似ていますわーい(嬉しい顔)

お味はほんのり甘くて、やや堅いお餅のよう。
イル君ママもおっしゃってましたが、「すあま」に近いかも。
コタにもホンのちょっぴりあげました。
珍しいものを、ごちそうさまでした〜かわいい


さて、午後はとんぼ玉教室bbQママさんです。
今日は先週作ったとんぼ玉に繋げる玉を作っていました。
当然、4月の作品展に出展するものですってGood
090202-4.JPG

かぁちゃんは何か質問されると、
さり気な〜く顔(イヒヒ)?少し難しい提案をしてみました。
bbQママさん、頑張ってやっていましたよ。
一個割れてしまったのが、残念でした・・・。次回リベンジ!!
最終的にどう仕上がるのか、楽しみですね。

コタバーナーが終わるまで、お昼寝眠い(睡眠)してました。
終わってからは、bbQママさんに甘えっぱなし〜。
バーベキュー君に怒られるぞぉー!

ニックネーム コタかぁちゃん at 21:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

『松本ぼんぼん』

*昨日の夜のお話です。
とうちゃんにインターネットの線を取られていて、
更新できなかったので・・・。



毎年、8月の第一土曜日に、松本市街地を通行止めにして、
『松本ぼんぼん』という、夏祭りが行われます。
会社や職場、学校、友達などのグループで「連」を作り、
その名の通り「松本ぼんぼん」の曲でひたすら踊りまくる。。。るんるん

まさに、踊る阿呆に見る阿呆・・・♪同じアホなら踊らにゃ損々!!
なのですが、「連」というグループに入らないと
踊りの輪に入れないんです顔(汗)

第34回の今年は、過去最多の300連(2万6千人)が参加。
松本っ子の暑い祭りです!!

午前中に遊びに来たイル姉さまが、
「今年は会社の連に入って踊るんです。見に来てくださーい」
と言っていたので、夕立もなさそうだしっと、
コタと一緒にチャリで行って来ました〜わーい(嬉しい顔)

6時に家を出て、あがたの森公園で軽くお散歩犬(足)して、
駐輪場になっている「松本市美術館」へ。
あら、駐輪場ガラガラ〜。助かった!

そこからすぐの折り返し地点位置情報辺りが
イル姉さま「連」の踊りスタート位置なので、
真っ先に探す目ことにしました。
偶然、ドール君のパパ・お姉ちゃん・お兄ちゃんに会いました。

人の多さと、大きな音楽るんるんに、コタはビビッて
しっぽがキュッっと下がってますバッド(下向き矢印)

踊りの輪に着いた時、1回目の踊りが終わって休憩に。
イル姉さまはどこですか?」
って、同じ会社らしき方に訪ねると、
「向こう側にいるよー」
と教えてくださったので、すぐに会うことができました。

まず、かぁちゃん、ビールビールを一口いただいて。。。あせあせ(飛び散る汗)

さて、2回目の踊りが始まりましたよ〜るんるんるんるん
コタはビクビクしながら、イル姉さま「連」
着いて歩きました。
08ぼんぼん1.JPG

ピッピッと笛の音とか、酔っ払った人が近寄って来たりとか、
コタは恐怖体験がく〜(落胆した顔)だったかも〜。
08ぼんぼん2.JPG

でも、コタはたくさんの人にもかわいがってかわいいもらいました。
ポッキー君のパパにも、初めましてのごあいさつ。
「かわいいねーかわいいって声がすると、すかさずそちらへ・・・。
なかなか¥ゲンキンなヤツです顔(ペロッ)

3回目の踊りが始まる頃、日も暮れてきたので
イル姉さまたちにあいさつして、帰ることにしました。

駐輪場に戻る足の速いことーダッシュ(走り出すさま)
やっぱり人ごみと、大きな音は苦手なんですね。。。
無理させちゃったかなぁ?

08ぼんぼん3.JPG

振り返ると美術館の空が、赤く染まり始めていました。
車のなるべく通らない、薄暗い裏道ばかり通って、
家に着くと、とっぷり日が落ちて真っ暗になっていました。

タグ:お祭り
ニックネーム コタかぁちゃん at 10:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

伊和神社

今日は朝から、ピカピカのいいお天気晴れになりました。
久しぶりに北アルプス常念岳も、クッキリと見えています。
080503-4.JPG
*手前は桑畑なんですよ〜。

朝のお散歩犬(足)は、町内の鎮守様『伊和神社』まで。
コタの住む町会は南北に細長いんですよ。
その中でコタ家は一番北の端っこ。
お宮は南寄りにあります。

車の通りの少ない道を選んで、てくてく・・・。
080503-1.JPG
両側に〆縄が張られている道を歩きました。

通常は10分くらいの道のりですが、20分くらいかかったかな?
途中でペル君のおばあちゃんに会いました。
それから、ジョニー君のおうちの前を通ったら、吠えられた〜どんっ(衝撃)顔(ペロッ)

まだ朝早かったので、お宮には誰もいませんでした。

080503-3.JPG

『伊和神社』はとても歴史が古くて、
平安時代・桓武天皇の頃に、信濃の国の国府が上田地方から
松本地方に移されたときの総社なのだそうです。

境内も神殿も小さいですが、御神木の欅の木(2本)は
大人が3人がかりで抱えるほど太く、市の天然記念物ぴかぴか(新しい)です。

080503-2.JPG
ちなみにコタの後ろのブルーシートの下は土俵です。
午後、奉納子供相撲が行われたと思います。
今日は『お船』にビビリませんでしたよ〜顔(イヒヒ)

神殿で、明日からの旅行の安全を祈願Clapしました。
・・・そう、コタBirthdayのサプライズプレゼントです。

人間だけのコタ迷惑にならないように、
みんなで楽しんで来まーするんるん車(RV)るんるん

みなさんも楽しいGWをお過ごしください・・・Good

タグ:伊和神社
ニックネーム コタかぁちゃん at 19:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

お船曳き

今日は、かぁちゃんの誕生日。。。ってのは置いといて、
コタの住む地域の鎮守様『伊和神社』お祭りです。

毎年のことですが、時計朝6時に町内会総出で、
家の周りに〆縄を張ります。
今朝もとうちゃんが出てくれました。
080502-1.JPG とうちゃんの出勤前に、
いつもより1時間早くお散歩犬(足)へ。
ラッキーちゃんボスに会いましたよ犬(笑)


そしてどん曇曇りの夕方、イル君がGWで遊びに来たお孫さん達と
一緒にお散歩犬(足)に来ました。
近所ののんちゃんも一緒に、賑やかにイル君ちコースへ。
かわいい声で【Happy birthday】歌ってもらいましたるんるん
感激です〜〜〜わーい(嬉しい顔)

080502-2-.jpg
ラッキーちゃんも合流〜。途中まで一緒に歩きました。
080502-3-.jpg
子供たちはすぐに打ち溶け合って、いいですね揺れるハート
途中、公民館の公園で遊び始めたので、
コタイル君だけでお散歩を続けました。
ララちゃんしょう君にも会えて、コタは大喜び揺れるハート
でも、車の通りがいつもより激しくて、遊べませんでしたバッド(下向き矢印)

家の前に戻ってくると、ゆうと君がひとりで三輪車に乗ってます。
ゆうと君ジィジはどこに行ったの?」
って聞くと、「スバル(ゆうと君の自動車)取りに行った」
のだそう。。。?
一緒に待っていると、足で漕ぐ自動車(スバル車ぴかぴか(新しい)です)を持って、
弟のはやと君ジィジが帰ってきました。
ジィジは毎日、2人のワンパクに振り回されて大変ですねぇ顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

バイバイHelloしようとしたら、お囃子るんるんの音がしてきたので、
ゆうと君・はやと君・ジィジと、見に行きました。

東京生れのかぁちゃんには、祭りと言えば『御神輿』
なんですが、この辺りは『お船』なんです。
『山車』ともまた違って、船船の形をしているんですよ。
080502-4.JPG
お囃子が乗った『お船』を、小学生が曳いて町内を巡るんです。

ここが町内会の境目なこともあり、休憩地点になっています。
コタお囃子の太鼓や鐘の音にビビリまくって、ずっと抱っこ。
知り合いのワンコママや、とんぼ玉に来てくれるママたちが、
代わる代わるコタをなでに来てくれましたが、
震えは止まらず・・・。情けないわー顔(え〜ん)

今夜が宵宮、明日は子供相撲などの行事もあります。
今まで行ったことがなかったけど、明日見に行ってこようか?

タグ:お祭り
ニックネーム コタかぁちゃん at 20:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

は〜るかぶり!

今日松本では、お天気晴れで南風が強めに吹き、
予報どおり気温がグングンあがり、日中13.6℃でした。
なんと4月桜の気温だったそうです。
信州には気圧配置の関係で(だったかな?)、
『春一番』は吹かないのですが、でもまさにそんな感じでした。

このまま春本番になってくれるならいいのですが、
明日は雪雪になるところも・・・なんてTVは言ってます。


さて、タイトルの『は〜るかぶり』
こちらの言葉で『久しぶり』という意味です。
たぶん漢字にしたら『遥か振り』だと思います。
発音は「はるかぶり」「はーるかぶり」よりも、
「はるかぶり」っていうニュアンス。
伝わるかしら。。。こんな説明で。。。顔(汗)


今日の夕方のお散歩犬(足)は、は〜るかぶりのお友達に
会ったんですよ。

まずは黒ラブのルーク君
もしかして、今年は、はじめてかもー。

080222-1.JPG

40kgの巨体に抱きつかれて、かぁちゃん危うしexclamation×2です。
立ち上がると、かぁちゃんの肩ぐらいまであります。
見た目と違って、優しい目をした甘タレのカワイイ子ハートたち(複数ハート)
コタは最初警戒してたけど、ニオイチェックで思い出したらしく、
自分もハグムードしたくて?周りをウロチョロ。
でも、それはさすがに無理ふらふら あきらめてねー。
テニスコートの丁字路で、バイバイHelloしました。

そして、遊歩道の入口でボスと猫のチビちゃんを発見。
最近お散歩の時間がずれていて、ボスとは約ひと月ぶりです。

080222-2.JPG
上視線の先にチビちゃんがいます。コタは嫌われてるのたらーっ(汗)

着実にダイエットの効果が上がっているボス
一目見て、また痩せたのがわかります。偉いなーClap
現在26kg、去年の夏から4kg以上減ですって。

ボスのおうちまで一周して、バイバイHelloすると、
今度はげんちゃんに会いました。
げんちゃんとも、半月ぶりくらいです。

080222-3.JPG

野良猫猫が気になるげんちゃん
コタに構っちゃいられませんよー。
歩幅の大きいげんちゃんに、必死で着いて行くコタ
げんちゃんフンしたところで、コタフン
これがホントのクサイ仲・・・なんちゃって〜顔(ペロッ)

角の公園のところでバイバイHelloしました。

明日もたくさんのお友達犬(笑)犬に会えるといいね。
・・・っとその前に、雪雪になりませんように・・・顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム コタかぁちゃん at 20:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

『かみ雪』

080123-3.JPG

雪です。

長野では、春先に降る湿った雪を『かみ雪』と呼びます。
また今日のように、県の北部よりも南部のほうが
積雪量が多くなる(関東・東海地方も雪が降る)気圧配置の時の
雪も『かみ雪』と呼ばれます。
なぜそういうのか、私は知りませんが
(知っている方、教えてくださ〜い)、
おもしろいなぁと、毎年思っています。

さて、今朝は7時ごろから雪が降り始めました。
ズンズン積もって、午後には15cmくらいになりました。

・・・そうです。雪かきしなくてはなりません。

やむか小降りになるのを待っていましたが、
一向にその気配がないので、2時半ごろから
ボチボチと始めました。
夕方気温が下がると、凍ってしまうからです。

コタ家は角地。
なので雪かきも2方向しなくてはなりません。
それも6m道路。。。キッツイ顔(なに〜)です。。。

それでもご近所のママさんたちと総出で、
何とか雪かきを終えました。

残る問題は、コタロー
雪かきの間、ず〜っと2階の窓から目見ていました。

080123-1.JPG レスキュー出動です。
雪かきしたての道路を走って、コタ転倒どんっ(衝撃)
気を付けてよ〜〜〜顔(汗)

1年ぶりのラッセル080123-4.JPG
どうして、体が半分ももぐるところをわざわざ歩くのか?
ちなみに、コタがいるところは、空地です。
リードがなかったら、どんどん奥へ行ってしまいそうな勢いexclamation
レスキュー隊が遭難したら、シャレにならないよexclamation&question
寒くないのかなぁ・・・?

080123-2.JPG 満足した?
自慢の胸毛に、雪が凍りついています。

雪はやまず、せっかく雪かきした道路が、
また白くなってきました。
コタのつけた足あと犬(足)も、消えちゃいそうです。

今日はこの冬、初の真冬日(↑−1.5℃↓−4.3℃)。
明日も寒そうです。
・・・そして筋肉痛、間違いないもうやだ〜(悲しい顔)

タグ:大雪
ニックネーム コタかぁちゃん at 20:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

『ばか』

今朝は霜が降りてました。
最低気温も1.7℃・・・いよいよですね〜顔(汗)

日中は晴れて晴れ気温も17.6℃まで上がりました。

でも明日から寒気が降りてきて、最高気温も一桁の予感です。
・・・いよいよ、ですね。。。もうやだ〜(悲しい顔)


夕方はやや早めにお散歩犬(足)に行きました。
今日もレオちゃんに会いましたよ。
071115-1.JPG
2匹で草むら四葉やあちこちに顔を突っ込んでは、
「クンクン・・・異常なしGood
って感じです。
なかなか前へ進まないのが、このコンビの特徴。
のったりのったり、遊歩道まで一緒に歩きました。

レオちゃんと別れ、遊歩道の一本目の橋を渡って、家に向かうと、
しんたろう君テニスコートの前にいるのが見えました。
071115-2-.jpg 気付くかな?
さすがにこの距離では諦めるだろうと思ったら、
突然猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
かぁちゃんはヒェ〜!!でした顔(なに〜)

そしてもう一度、遊歩道に戻り、テクテク歩いていると、
向うからイル君が来ました!
それから、みんなでいつもの角まで仲良く歩き、
今日はここでバイバーイHello

家に帰ってコタを見ると、
服に『ばか』が大量についています!
「バカ」『ばか』071115-3-.jpg
付けて〜、とよくからかわれているコタです顔(ペロッ)

かぁちゃんの育った地域では、これらを『ドロボー』
エヘン虫みたいなチクチクするやつは、『バクダン』
と呼んでいましたが、この辺ではひとまとめに
『ばか』と言うんだそうです。

長野県内でも、他の地域では『ばか』と言わないらしいです。
聞いた中で多かったのはやっぱり『ドロボー草』
なんで『ばか』って言うのか・・・
ボスママレオちゃんのお母さんに聞いても
「わからない」そうです。

ウ〜ン、不思議だexclamation


ニックネーム コタかぁちゃん at 20:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

おろ抜き大根

夕方のお散歩犬(足)で、ラッキーちゃんと一緒に歩いていると、
近所の畑のおばさんに声をかけられました。

「おろ抜きの葉っぱ、持って行ってよ。」

ひらめき≪おろ抜き≫とは、このあたりで、≪間引き≫のこと。
 大根の種を撒いて、葉が育ってきたときにおろ抜き
 また育ってきて、大根の間隔が狭くなってくるとまたおろ抜く
 野菜作りは、本当に手間隙がかかるんですね〜。

私は食べ方がわからなかったので、躊躇していると、
ラッキーママさん
「塩で揉んで食べると美味しいよ手(チョキ)
と教えてくれました。
美味しいと聞いたら、遠慮もなくなり、
一抱えもいただいて、しまいました〜顔(ペロッ)

お散歩犬(足)の途中で会ったおばさまたちから、
さらにいろいろ食べ方を教わりつつ、帰宅。

とりあえず洗っていると、ラッキーママさんからメールphone toが。
「茹でて、胡麻和えも美味しいって!」

おろ抜き.JPG

コタもビックリexclamation×2 たくさんもらっちゃった〜。
「オレも食べられるの?」
「大根の部分、少し茹でてあげるからね」


今日は、塩もみと、油いため
明日は胡麻和えにしてみようかなーレストラン


ニックネーム コタかぁちゃん at 20:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

言い伝え

昨夜は湿度が高くて、とっても寝苦しかったたらーっ(汗)です。。。
埼玉から松本に引越してきて早10年。
熱帯夜はまだ1日しか経験してないんですよ。

さて、朝のお散歩犬(足)が終わって、いつものように庭に水撒き
お散歩で誰にも会えなかったコタは、つまらなそう・・・。
070905-1.JPG

そこへ、これまた良くあることなんですが、
ラブちゃんダニエル君が通りかかりました。
コタは小さいときに、ダニエル君にシツコクまとわり付いて
堪忍袋の切れたむかっ(怒り)ダニエル君に一喝されて以来、
近寄れない存在なんです。。。もう許してくれているのにね。
ラブちゃんとは仲良くできていたんですが、
今朝はラブちゃんボールを、自分のと勘違いしたのか?
取りに来たラブちゃんに吠えてしまいました。。。ゴメンなさい顔(汗)

070905-2.JPG
なので記念撮影カメラも、コタはテラスにつながれたままー。
おバカさんで困ります・・・。


そんなことがあった午前中は、雲がちの空模様でした。
水撒きもどうしようかと思うくらい。
でもお昼前には青空で、晴れが照って暑くなりました。
「やっぱ、水撒きして正解だったねー、コタロー
と言っていたんですが、昼過ぎから雲曇りが出始め―――。

・・・exclamation&question
以前、レオちゃんママから、
御殿山に雲がかかると、この辺は雨雨になるんだよ」
と教えてもらった、その御殿山に雲がかかっています。

070905-3.JPG 070905-4.JPG

間もなく激しい雨雨になりました。
「ほんとだ〜!!」
と感心しつつも恨めしい。
午後一度止み、安心していたらまた同じことが起こりました。

う〜ん、先人の知恵はすごいなぁぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
他にも地元の方々から、お聞きした事がいっぱいあります。
折々にご紹介できたら・・・と思っています。

ニックネーム コタかぁちゃん at 19:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする